世間には、セフレを探している男性がたくさんいます。
しかし、「どうしたらいいのか分からない」と悩んでいる人が多いようです。
答えは簡単!「モテる男」の真似をすれば、女性に興味を持ってもらえますよ。
ここでは、彼らの言動に注目していきましょう。

モテる男は出会い系サイトでもカッコいい!

「モテる男」でも、出会い系サイトは使っています。
基本的に、生活圏内にいる女性をセフレにすることは考えません。
そのために、出会い系サイトを使いますが、彼らはカカオ掲示板でも出会い系でもメッセージのやり取りでもカッコいいですね。

カッコいいといっても、ナルシスト的なキザな痛い感じではありません。
秘訣は、できるだけ女性の話を引き出すことです。
自分から、聞かれもしないことをメールしまくることはしません。
彼らは、あくまでもスマートに紳士的に振る舞います。

惚れるよりも惚れさせろ!失敗は成功の基

モテる男は、「惚れたら負け」と思っています。
これは、女性に「主導権を渡さない」ということです。
そのためには、男性が女性に好意を持っていたとしても、惚れていると悟られないようにしています。

それと、「モテる男」が100%の確率でセフレをGETしているわけではありません。
成功の数以上の失敗を経験しています。
セフレをGETしたいみなさんは、失敗を恐れず出会い系サイトで、女性にアプローチをかけていきましょう。

押してダメなら引いてみる!

モテる人は男女に関わらず、駆け引きが上手です。
彼らはターゲットを絞ったら、集中的に攻め立てますが、押しまくることはしません。
彼らは、押しまくればドン引きされることを知っているからです。

ここで大事なことは、引くタイミングです。
メールの場合は相手の返信スピードや、気のない返事などで察知することができます。
相手が少し引いているなと感じたら、返信スピードを遅らせたり、相手が自分に興味を持つようなメールを送ったりしましょう。

たとえば、仕事やプライベートで頼られる立場で、日々部下の指導などで忙しいことを匂わせるようなメールを送り、女性に「しまった。
いい相手との出会いを逃したかも」と思わせます。
そこで、相手の出方を観察していると、ほとんどの女性が数日後に「まだ忙しいの?」というメールを送ってきます。
それが攻勢に出るきっかけになります。

モテる男は一人一人の女を大切にする!

モテるということは、個々の女性を大切にした結果です。
そのため、女性はイケメンとかというような容姿よりも、「どれだけ自分を大切にしてくれるのか?」ということに重点をおきます。
セフレが欲しい人は、できることから真似してみてください。
失敗は成功の基!これを忘れないでください。